NEWS 一覧

宇都美月「リベルテ Vol.26〜2週連続リベルテ〜」出演

宇都美月が「リベルテ Vol.26〜2週連続リベルテ〜」に出演致します。

2024年2月22日(木)〜24日(土)・3月1日〜3日(日)
会場:本所松坂亭劇場
住所:東京都墨田区両国2-9-5 第二会館ビル

2024年2月6日

news

青山和也 映画「恋わずらいのエリー」出演決定

映画「恋わずらいのエリー」に青山和也が出演致します。

2024年3月15日全国公開

原作:藤もも「恋わずらいのエリー」(講談社「デザートKC」刊)

監督:三木康一郎 
脚本:おかざきさとこ 
音楽:林イグネル小百合

主題歌:NiziU「SWEET NONFICTION」(ソニー・ミュージックレーベルズ)

公式HP:https://movies.shochiku.co.jp/lovesickellie/

《ストーリー》
学校イチのさわやか王子・オミくん(宮世琉弥)を眺めつつ、彼との妄想を“恋わずらいのエリー”の名前でSNS上でつぶやくのが日課の妄想大好き女子・エリー(原 菜乃華)。
ところが、パーフェクトだと思っていたオミくんは、実は口が悪いウラオモテ男子だった!
しかも、超恥ずかしい妄想が彼にバレてしまい、絶体絶命の大ピンチ…のはずが、「その妄想、叶えてあげてもいーよ?」と、オミくんはエリーを面白がり、まさかの急接近!
最初こそオミくんの裏の顔にショックを受けたエリーだったが、彼の飾らない素の部分を知っていくうちに恋心も妄想も、さらに膨らんでいく。
そんなある日、ちょっと変わったクラスメイト・要くん(西村拓哉)に“恋わずらいのエリー”であることがバレてしまう。
エリーに興味を持った要くんは、急に距離を詰めて「友達になって」と迫り、まさかの三角関係…?!
果たして、オミくんとエリーの恋の行方は…?

2024年1月24日

news

大村つばき ミュージカル『この世界の片隅に』出演決定

ミュージカル『この世界の片隅に』に大村つばきが出演します!

■原作:こうの史代 『この世界の片隅に』(ゼノンコミックス/コアミックス)
■音楽:アンジェラ・アキ
■脚本・演出:上田一豪

☆上演スケジュール☆
【東京公演】
5月9日(木)初日~5月30日(木)千穐楽
日生劇場

【全国ツアー公演】
6月 北海道公演 札幌文化芸術劇場 hitaru
6月 岩手公演 トーサイクラシックホール岩手 大ホール(岩手県民会館)
6月 新潟公演 新潟県民会館 大ホール
6月 愛知公演 御園座
7月 長野公演 まつもと市民芸術館
7月 茨城公演 水戸市民会館 グロービスホール
7月 大阪公演 SkyシアターMBS
7月 広島公演 呉信用金庫ホール

●公演の詳細情報はコチラ⇓ をClick!
ミュージカル『この世界の片隅に』公式サイト

2024年1月16日

news

山元文雄 出演映画「不完全世界」上映

山元文雄が出演をしていている映画「不完全世界」が第15回日本映像グランプリ2023にノミネートされシネマブルースタジオにて一般公開審査上映されます。
是非、映画「不完全世界」に投票をお願い致します。

映画「不完全世界」
監督:古本恭一・齋藤新
【作品紹介】
不妊症の女優、失声症の元アイドル、311の津波で被災した男、死を前にした老女優とその娘。出逢うはずのなかった様々な人間の運命を巻き込んで、事態は予想もつかなかった方向へ転がって行く―。

10月31日(火)
9:40 開場
10:00 上映開始

【会場】東京芸術センター2階シネマブルースタジオ
東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター
【入場料】1コマ500円 
チケットは当日券のみ東京芸術センター2階受付にて開場時刻より販売。
但し、御来場者多数の場合は開場を早める場合もございます。

【公式HP】
http://www.art-center.jp/tokyo/bluestudio/15thmovieippan.html#1028

2023年10月26日

news

山元文雄 フジテレビ「全力!脱力タイムズ」出演

フジテレビ「全力!脱力タイムズ」に山元文雄が出演致します。

2023年10月27日
23:00〜23:40 O.A

公式HP
https://www.fujitv.co.jp/DNN/index.html

news

青山和也舞台「アオイの花」出演決定

舞台「アオイの花」に青山和也が出演致します。

作・演出: 森岡利行
期間:2023年10月19日(木)~22日(日)
劇場:シアターグリーンBASE THEATER

ストーリー
キッチンに届く、子供たちの歓声。いつもと変わらない日常。
しかし、坂下恵子の日常は、唐突に一人の少年によって奪われる。
ある日、恵子は買い物帰りに「通り魔事件」に遭った女の子が病院に搬送される現場に遭遇する。襲われたのは、恵子の娘・アオイだった……!
生死を彷徨うアオイを家族は必死に看病するが、アオイは10年という短い人生に幕を閉じる。
それでも変わらずにやってくる日々、追いかけてくるマスコミ。
身も心もボロボロになった恵子だが、それでも彼女は顔を上げて、アオイの生きた証を残そうと決意する。
恵子を突き動かすもの、それは、アオイが命がけで教えてくれた、自分の人生と向き合う「生きる力」だった──

出演
西家貴絵 石上愛子
田島ケンタ 下塚恭平 石田太一 青山和也
藤 麻理亜 加部アカネ 髙根沢桃子 中又 紬 鳴島唯莉 萩原 涼 今川健吾
中原和宏

チケット(全席指定・税込)
【かぶりつき席】(前売)
5,000円
※最前列のお席になります。
※非売品グッズ付きチケット。非売品グッズは劇場でのお渡し。

【A席】(前売)
一般:4,500円
高校生以下:2,500円
※高校生以下チケットの方は、会場にて学生証または通学定期券をご提示いただきます。

【初日割】(前売)
A席一般:4,000円
※対象公演:10月20日(金)
※A席一般のみ適用。

※当日券各+500円。

チケット取扱い
本公演の野良犬倶楽部先行はございません。
野良犬倶楽部の会員様へは、予約方法のご案内メールを追ってお送り致します。

2023年8月21日(月)10:00〜「こりっち」にて販売開始!
【Web】https://ticket.corich.jp/apply/273045/

※お支払いはお振込のみ。お振込手数料はお客様のご負担となります。
※チケットの発送開始は9月上旬以降を予定。
※チケット一般販売では、予約の際応援キャストを選択することができます。
※一度にご予約できる枚数は5枚までです。

2023年8月15日

news

青山和也舞台「母の桜が散った夜」出演決定

舞台「母の桜が散った夜」に青山和也が出演致します。

【日時】
2023年10月13日(金)〜15日(日)全5公演

【劇場】
シアターグリーンBASE THEATER
住所:東京都豊島区南池袋2丁目20−4

【チケット販売】
2023年8月14日(月)10:00~販売開始

【かぶりつき席】
5,000円
※最前列のお席になります。
※非売品グッズ付きチケット。非売品グッズは劇場でのお渡し。

【A席】(前売)
一般:4,500円
高校生以下:2,500円
※高校生以下チケットの方は、会場にて学生証または通学定期券をご提示いただきます。

【初日割】(前売)
A席一般:4,000円
※対象公演:10月13日(金)

※当日券各+500円。

ご予約はこちら

https://ticket.corich.jp/apply/273044/008/

【ストーリー】
桜の咲き誇る季節。
若くして母を亡くした主人公・作次郎は、 母の三十七回忌の法要の日を迎えていた。

手を離れていった子供たちは作次郎の想いとは裏腹に、
離婚の危機や望まぬ妊娠、定職に就けないなど沢山の問題を抱えていた。
全員が自らの現状に葛藤し、お互いを否定し合ううちに
久しぶりの家族の時間も衝突の連続となってしまう……。

しかし、子供たちを必死に説得する中で見えてきたのは
親が子供を思う自身の気持ちの強さ、
そしてそれを自らも母から向けられていたという事実だった。

キャバレーで身を削って働いていた母を、 子供の頃は恥ずかしいと思っていた作次郎。
それでも女手一つで必死に作次郎を育ててくれた母・光代。

家族を見守るように咲く寺の庭の桜は、
仕事終わりの母と二人乗りで帰った夜に見た光景に似ていた──

2023年8月9日

news

青山和也舞台「立ち呑みパラダイス~昭和 50 年天満商店街~」出演決定

舞台「立ち呑みパラダイス~昭和 50 年天満商店街~」に青山和也が出演致します。

【日時】
2023年9月27日(水)〜10月1日(日)全8回公演予定

【劇場】
池袋シアターグリーン BOX in BOX THEATER
住所:東京都豊島区南池袋2-20-4 5F

【チケット販売】
2023年8月7日(月)10:00~予約開始

S席 6,000円(最前列確約席・各回限定15席)
一般 5,000円
学生 3,500円(要学生証)

【 青山和也 専用予約フォーム】
https://www.quartet-online.net/ticket/bb52?m=0xfheig

【ストーリー】
「立ち呑みパラダイス」の第1作目の続編となり、2023年7月に上演予定の公演の5年後を描いた作品です。
1975年、昭和50年の大阪を舞台に、主人公テツの父親である寛一のお葬式にテツが東京から戻ってきたところから舞台は始まります。残った酒屋をどうするのか?東京でシェフになる夢も道半ば、再びテツは迷いだします。

そこに幼なじみが中心になって、テツの行く末にあれこれ介入していきます。テツに気持ちを寄せるヒロイン光子も良い縁談の話しがある中、再びテツに気持ちを寄せていきます。大阪人の熱い人情の狭間で揺れ動くテツ。
そんなテツを心配になって幽霊となって出没する父親の寛一。
辻本裕之さんのオリジナルソングに乗って再び客席を笑いと涙と感動の渦にします。

news

Tatsu作詞楽曲リリース「フローレスダイアモンド」守離ねずね

Tatsu作詞提供の楽曲、守離ねずね1stシングル「フローレスダイアモンド」がリリースされました。
https://linkco.re/UB19UZsZ

各音楽配信サイトにてダウンロードいただけます。

2023年7月5日

news

宇都美月出演の『コントニエンゲキニ』追加公演が決定!

7月23日(日)
会場 歌舞伎町スパークル
第一部 開場 13:40 開演 14:00
第二部 開場 17:40 開演 18:00

券種
S席(指定席)各部・¥5,500
A席(自由席)各部・¥4,500

出演
平井沙弥
真宮涼
若松来海
加藤聖奈
笑茉
宇都美月
真白あかり
きしはやと

【ご予約・お申込みは、フレッシュ企画・noteにて】

チケットご予約(6/28(土)23:45~)
https://note.com/freshkikaku/n/ne645021a31d3

物販 (6/28(土)23:45~)
https://note.com/freshkikaku/n/nce2ae72ede8e

2023年6月29日

news